未分類 @ 14 1月 2016, 毎年苦痛の年末に起きるお財布事情について はコメントを受け付けていません。

クリスマスに年末年始と色々とお金が無くなる季節ですが、私にとって一番キツイ事と言えば、クリスマスと彼の借金だと思っています。

給与日前でもある事でもそうですが、休日もあるので一番出費が痛いと感じていますが、クリスマスプレゼントにケーキにと色々とイベントがあるのですが、思ったよりも痛い出費でもあります。

目下金欠中ですが、工面するにしても大変で各場所にヘソクリをしているので、どうしても足りない時は、必要な分だけ拝借している日々を送っていますが、そのヘソクリも回っていかないのですが、極力増やす方向でやっていく事にもしています。

でも、色々あるのですが一番の苦痛は交際している彼の借金の事も私のお財布事情に影響を及ぼしているので、無事に返済が始まれば生活も潤うでしょうが、返済も始まらないのでどうしても我慢が必要な日々でもあるので、色々と苦痛ですが彼の借金問題に関しては再度の協議と言う事ですが、日々の借金で苦痛な思いをしている事を抱えながら、1年の終わりになって行く事です。

ヘソクリに関しては、無事に行っていると思いたいのですが、たまに金欠になると使ってしまうのでイケない事だと解っていても手が伸びてしまう事ですが、本当は別の目的で使いたいのでヘソクリをしているのですが、この時期は一番に痛手なので色々と苦戦する時期でもあります。

年末年始にお金が無い時はひたすら仕事をするしかないのかなと思ってしまいますが、お金が無い時は出掛ける事無く大人しく自宅で過ごす事が最大の節約になるのかなと感じています。

金欠に関しては常に金欠なので、色々と思い返す事ばかりですが、今年も金欠なので来年こそは金欠から脱出出来る生活を送りたいと思っています。